引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

867: 名無しさん@おーぷん 2014/12/10(水)17:15:54 ID:???
数年前両親が古くなった実家を売って、
近くのマンションに引っ越すことになり、
引っ越しを手伝った(私は結婚してもう家を出てる)。
その際、私は開けた事なかった父母の部屋の天袋の中から、
小さな箱を見つけた。

中には封筒が入っていて、それを開けてると、
母が後ろから覗き込んで「あらー見つかった」と言った。
「なにこれ」と封筒を見ると差出人の所には私の名前があった。

「あんたの書いたラブレターじゃないの」と言われ、
・・・あー、そういや書いたわなと記憶がよみがえった。

私が小学校高学年の時、扁桃腺炎をこじらせて入院した際、
ある男の子に出会った。
何だったかの難病だとかで、
「生まれてこのかた1回しか家に帰ったことのないんだ」と言ってた。
病弱がそうさせるのか、同じ歳なのに大人びていて
物静かでいつも微笑んでいて、線の細い感じの子だった。
入院で落ち込んでる私に、何かと話しかけてくれた。
話はいつも面白かった。

入院している間に彼とたくさん話したが、
入院は半月で終わったため、家に帰ってから彼を思い出して寂しくなった。
それを母に話すと、母はニヤニヤして便箋をくれた。
「仕事行くついでに病院に寄って届けてきてあげる。手紙書きなさい」
と言われ、書いたのがその手紙だった。

「で、なんでこれがここにあるのさ。届けたって言ったじゃん。
私あの頃いつ返事くるかなって待ってたのに」
と母に言ったら、
「行ったのよ。預かって一週間後くらいかな。
そしたらさ、その子、あんたが退院したすぐ後亡くなったんだって。
看護婦さんに聞いたのよ。
でもさーあんたそんなこと言ったらショックじゃない?
で、ここにね隠しておいたの。捨てるのもさー」
と言われた。

思わず高齢の母に、「お母さんの馬鹿!!」と怒鳴ってしまった。

まあ引っ越しは無事片付いて、手紙はなんとなくだが持ち帰った。
開けてみると、

『うちは庭に桜の木があります。とても大きいです。
メジロがたくさん来ます。燕も来ます。
とてもとても賑やかです。生きてるモノは賑やかです』
とか、どうでもいいことが延々書いてあった。
『賑やかなのは楽しいです。○○君にも見せてあげたいです。
元気になって一緒に遊べるのをずっと待ってます』
とも書いてて、私は嘘つきだなーと落ち込んだ。

手紙は結局捨てた。
フィギュアの羽生君を見てると何となくその子を思い出して辛い。

868: 名無しさん@おーぷん 2014/12/10(水)18:36:22 ID:???
いい話だがスレ違いだなー
母のライトなノリが衝撃ってこと?

羽生君は確かに病弱そう
アスリートだからそんなはずないんだが

870: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)00:07:55 ID:???
なんで怒鳴ったんだろ??

871: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)00:13:03 ID:???
>>870
ちゃんと教えてくれていたら、
お墓参りに行ったり自分の気持ちに整理付けられたでしょうよ
今まで回復して生きてると思ってた人間が実は死んでました。
あれが最期の会話でした。
って言われたら、どうしようもない感情にもなるでしょ

876: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)09:20:43 ID:???
手紙を渡せなくて隠したのは優しさだよね
それを怒鳴りつけるなんてどうかしてる

872: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)08:21:19 ID:???
なんていうか、母もしんみりと
「実はね…~~だったの。ごめんね、ショックうけると思って…」
って感じだったら違ったような気がしなくもない

873: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)08:55:27 ID:???
小さい頃のとはいえ好きだった人の死を
さもどうでもいい適当な話題のように出されたら
私も怒ると思うわー…。
気遣いは有難いけど、なんか違うよね。

もの忘れを90%防ぐ法: 今すぐできる「頭の若返り法」 (単行本)
次のおはなしは↓(アンテナサイトを介して自サイト記事に飛びます)
【復讐】嫁のWフリン旅行中に引っ越したったwwww→帰った嫁が大発狂!嫁『何で何もないの!?』俺「引っ越した」嫁『どこに!?』俺「お前の居場所ないけど…」→結果・・・・

【涙】多忙でウツになった俺は、なんと嫁の誕生日に自害した!→どうにか生きて戻った俺に嫁が言った言葉は・・・・

【愕然】25歳リーマンだが、高3の女子とネットでLINE交換してやりとりしてた結果・・・・

【復讐】先輩『誰に教わったんだ!』私「先輩ですけど…」先輩『言い訳すんな!』私「」→ウツに追い込まれたら労組の人がやってきて・・・・

【愕然】母『ごめん、アンタがレズなのが父にバレた』私「!?私、同性愛者じゃないけど…」母『私は応援してるから!』

嫁『寂しいから寝ないで!』大型トラック運転手の俺「」→俺は毎日フラフラになりながら運転してるんだが・・・・

【悲惨】夫が赤子を拉致した!連絡をうけた鉄道会社がようやく夫を押さえたのは4時間後だったが、赤子は衰弱していて・・・・

スピーチで、女『結婚おめでとう!…あの夜は…何だったのっ…!』新婦「!?」新郎「」司会『か、感動と寂しさが入り交じってしまったようで…』→結果・・・

夜道で俺「ちっ、人前でイチャイチャしやがって」←嫁と間男だったwww→やがてメールでウワキが確定したので問い詰めたら・・・・

【愕然】友『旦那、ウワキしてるよw』嫁「ウソ!?」友のイタズラで俺夫婦は離婚!→半年後、友『り、離婚したの!?』と慌てて俺に連絡をとってきたが・・・・

【泣いた】姉が娘を2人残し他界!俺『引き取ろうと思うんだが』と嫁に伝えたら・・・・

【復讐】嫁がサークルのOB会後、元カレとどっか行って帰らなかったので返品!→嫁友と襲来したので鉄槌!友ファビョリまくっててワロタwww

【末路】フリン嫁『慰謝料!?』間男「俺たちを別れさせる陰謀だな!」嫁『そんなものには負けない!』→結果wwwww

俺「嫁のフリン手助けしてるんですか?」知人『』→間男の情報ゲット!→俺「間男つれて帰ってこい」嫁『いやぁぁぁぁぁ』と言っていたが・・・・

新郎の上司が暴走!→新婦友に狼藉を働いた結果、アフリカに飛ばされたwww定年まで日本に戻ることがなくなったらしいwww

ウツと過労でぶっ倒れ、クビになった俺に、嫁『もっと遊べるね』俺「それどころじゃねえ!俺の何が分かる!」→そんなある日、俺はいきなり嫁を・・・・

英会話の勧誘「行きたい国は?」俺『北朝鮮』勧「えっ?」俺『北朝鮮ですよ』勧「えっ?」→結果・・・・

【爽快】義母『トメとヨメは水と油!しょうがない!』私「(よし!何か言い返すぞ!え~っと・・・・)私はお義母さんのこと好きです・・」→結果・・・・

違法駐車のキチ『踏み間違えた!』凄い勢いで塀をなぎ倒し、隣の家を車で奇襲!寝室の壁をぶち破ってしまい・・・・ 

【末路】私「愛さえあればお金なんて!」→間男と一緒になって幸せだったのは1週間。私の『真実の愛』は旦那のものだと気付いたので旦那の家に凸してみたら・・・・

俺『嫁、早く亡くならないかな~』→本当に事故で他界!引き出しの鍵を破壊したら、ノート6冊の日記が出てきて・・・・

【断罪】ディズニーでフリン嫁が失踪!俺「まさか」嫁『ごめ~ん!友に会っちゃった!私あっち行く!』子「」俺「」→深夜、宿で目にしたのは・・・・

【伝説】俺『急だがもう大阪出る』フリン中の嫁「えっ」→5分後、俺『東京着いた』嫁「!?」俺『家についた』嫁「」間「」→結果wwwwwwwwww

俺と間男?とのデート中に嫁襲来!俺「!?」嫁『!?』→嫁『変態はしね』ってメールがきた!しかも親や嫁友にバラされた・・・・→結果

女子大生『(夫)の子を妊娠した!離婚しろ!』私「!?」夫『知らん!人違い!』→問答無用で夫に制裁!だがその後、JDから音沙汰がなくて・・・・

【悲惨】私の成人祝いで、母のフリン・托卵が発覚!だけでは済まず、私の家族が誰もいなくなってしまった・・・・

新郎の元カノ『あらお似合いのお嫁さんw』新郎「俺は良い結婚をしたんだ!」私『新婦デブスでワロタwwwウワキ?した新郎バカ過ぎwww』

【ワロタ】ヤンキー「おい!」俺『!?』俺氏、覚醒!2キロを逃げ切った!→翌日、ヤンキーが教室に乗り込んできて・・・・

俺『タイムカプセル掘ろう』女教師「コラ!何してる!」友『うぜー』友「何あれ」→結婚

夫がウツで歯をカチカチと鳴らすだけになってしまった。『まじで役に立たない男だなー』って思いながら旦那が書いてた日記を読むと…

【愕然】会社「そんなやせ細って、癌になったのでは」俺『…』→在日メシマズ嫁からの逃走をついに決意!すると嫁が実家の窓をブチ破って侵入しようとしてきて・・・・

獣医『もう長くないね』私「犬が亡くなるまで仕事休みたい」主任『バカを言うな!たかが犬くらいで!』私「」→居合わせた課長が・・・・

【愕然】娘『もうこの人(フリン嫁)ダメだよ、お父さん!出て行ってもらってよ!』→間男は他界!嫁は・・・・

夫「ごめん、前の恋人が忘れられない」私『どんな人だったの?』→夫が悲しすぎる過去が告白し納得!私は離婚に同意した・・・・

【唖然】キチママが大型車のタイヤを刃物で刺した!→盛大に吹っ飛び、子どもごと病院送りにwww退院と同時に逮捕されたが、その後裁判が終わってなんと・・・・
 
1001 : 【愕然】私「入院してる友へ手紙を届けて」母「OK」→十数年後、その手紙が家に!私『届けなかったの!?』母「違うよ、それね…」の名無しさん : 2015年03月13日14:05