引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)15:47:38 ID:NNv
初めての書き込みなので、不手際があったらごめんなさい。

県外の友達が私の地元に遊びに来てくれた時の話です。

ちょうどその時祭りがあって、
その祭りに行こうかーと行ったはいいけど
まだ時間が早くて始まっていなかった。
近くに有名な観光地になっている大きな吊り橋があるから、
まつりが始まるまでそこに行くことに。

閉館前で、私たち5人、若夫婦、
ウォーキング中?のおじさんしかいなかった。

吊り橋を向こう側まで渡り、記念写真を数枚撮り、
また渡り終え、橋全体が写せるという
写真撮影の場所でみんなで写真を撮っていた時、
ドーーンと、花火の音がした。

私の地元だけかもしれないけど、
運動会や祭りが予定通りありますよーっていう合図で
煙のみの花火が打ち上げられるんだけど、
あぁ、お祭り始まったねー
そろそろ行こうかーって言ってたら
キャーーーーって吊り橋の方から叫び声がした。

若夫婦の奥様の叫び声で、
その夫婦が渡り終えるくらいの時に
橋がグラッと少し揺れて振り向いたら
後ろを歩いて来ていたはずの
ウォーキングおじさん飛び降りたらしい。。

吊り橋あるあると言ったらなんだけど、
やっぱりそこは自殺の名所。
おまけに私たちはそこで記念撮影を何枚も撮ってて、
ウォーキング中のおじさんとかめちゃくちゃ写ってて、
警察の人に写メを見せたりなんだりして
お祭りどころじゃなくなった。

しかもさ、そのおじさん、私達が見てる限り
ストレッチしたり携帯で景色の写メ撮ったり、
風が気持ちいいね~なんて
話しかけてくれたりしてたの。
なのに、遺書はなかったみたいだけど
靴を揃えて荷物も全部きれいに並べて飛び降りてた。

今から自殺しようとするような人には見えなくて、
本当に驚いたし
その若夫婦は新婚旅行だったらしい。。
せっかく県外から遊びに来てくれていた友達にも
なんだか申し訳なかった。

あれは衝撃的な出来事で今でも忘れられない。


38: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)17:46:53 ID:MFC
>>37
うわぁそれは衝撃だったろう。
自殺なんてどうやったって人に迷惑はかけるもんだけど、
こういうのも嫌だよね…。


46: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)21:28:30 ID:m2a
>>37
そのおじさん、自分の意思で飛び降りたのかな?

って思ったのは理由があって、知人の体験談だげど、
ある飛び降り現場にたまたま通りがかった時、
頭の中に突然他人(ほぼ同年代の同性)の
思考が入り込んできて、
その人の人生が走馬灯のように頭の中で再生されて、
そして、ああここから飛び降りなきゃって、
柵を越えそうになったことがあったから。

知人は途中で我に返って
抵抗して飛び降りずに済んだけど、
意思が弱かったら引っ張られてたかも、と。

ここオカ板じゃないからスレチだったらごめん。

55: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)23:50:11 ID:f6a
>>46
飼い猫に思考を乗っ取られた
(というか猫の意思が頭の中に流れてきた)
事があるから何となくわかる。

体を操られたわけではないけど、
猫の思念=自分の思念になってたから
結果的に猫の思い通りに動いてた。

1001 : 【愕然】吊り橋のあるジサツの名所で。おじさん『(写メをパシャッ)気持ちいいね~』私たち「そうですね^^」→おじさんが去っていき、周囲『キャー!!!』→結果・・・・・・の名無しさん : 2017年12月07日00:05