引用元: 笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

698: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)09:10:04 ID:CDX
借金取りが隣の家と間違ってきたときの修羅場

家のチャイムが鳴り外に出ると
柄の悪そうなスーツの男の人が二人
いきなり
「そろそろお金返してくれませんかねぇ…」
と来た

金なんぞコンビニとかで
小銭が足りないときに友達に借りる程度で
赤の他人に金なんぞ借りたことのない俺は
心当たりがないと言ったら向こうが怒り口調で
「嘘つくなよ、あんた○○さんだろ?
うちの会社から金借りてんのわかってんだよ!」
と言われすぐ解った

「すみません…○○さんは隣の家ですが…」
どうせ説明しても逆ぎれされるだけだから
警察呼ぶ準備しようと思った直後
「あれ…すみません…なんかこっちもあせって…」
と二人は平謝り

699: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)09:15:53 ID:CDX
とっとと帰ってほしいのと睡眠を妨害されたのがあって
「それじゃあ俺はこれで」と家の戸を閉めようとしたら
「すみません、よかったら
○○さんの家に案内してもらっていいですかね…?」
と一言

近所の知ってる人がいれば
向こうも金を返してくれる可能性が上がるとか(意味不明)
ものすごく嫌だったけど仕方ないので付き添うことに

隣の家に着いたら早速チャイムを押す借金取りふたり
俺に言ったように怒り口調で呼びつけるも留守
その時の借金取りの会話

「どうする…いないみたいだぞ」
「居留守なんじゃないか?もう少し大声出すか…」
「いや、もしこの人(俺)みたいに
眠ってたりしたら悪いし…」
「そうか…それに近所の迷惑になるもんな…
また後で来よう…」

と俺に頭を下げて帰っていった。
怖いんだか優しいんだかどっちなんだよと
言いたくなる人たちだった。



700: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)09:21:54 ID:CDX
そして更に次の日、朝早く外から声が聞こえたので見ると
例の借金取り二名が隣の家で
「お金かえしてくださいよ!居るんでしょ!」と
朝から入り口で声をかけていた。

その直後別の家から怒鳴り声が
「うるせぇ!何時だと思ってるんだ!!!」
と普段は温厚で優しいがきれると怖い
(見た目はゴリラのようだが奥さんは美人)
近所のGさんが借金取りを怒鳴りつけたら

「す、すみません!用事があって立て込んでて!」
「ま、また来ます!失礼しました!」

と飛び跳ねるように逃げ帰る借金取り
本当にこんなんで金回収できるのかよと思ってたが
後日ちゃんと働いた金で借金を返したそうです

笑えるか微妙ですが
妙に気の弱い借金取りだったので
書きこまさせていただきました。
それでは
1001 : 借金取りの男2人組『金返してよ~』俺「心当たりがないです…」男『あんただって分かってんだよ!』俺「お隣さんだと思います…」→結果…の名無しさん : 2018年11月09日18:05