引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8

993: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)05:33:37 ID:zAz
スレ梅ついでに、
ニュースを見ていて思い出した昔話をひとつ。
時系列で記憶を思い出しながらなので
箇条書きっぽくなってしまうのは失礼。

20年ほど前、まだ自分が小学5年生だった時の話。

当時は毎月コロコロコミック(まだあるのかな?)って
マンガ雑誌を毎月発売日に買ってた。
それでその日もいつものように
学校が終わって帰宅してから、
自転車で10分ほどのところにある雑貨屋兼書店のような、
昔はよくあった商店に買いに行った。

目当てのコロコロを購入して、歩道を走って帰宅途中、
交差点に差し掛かったあたりで
後方からやけにデカいエンジン音がして、
?と思った次の瞬間に右後方から衝撃を受けた。

何が起きたのかさっぱり理解できなかったけど、
倒れ込んだ自分の視界を
一台の原付が通りすぎて左折していったのと、
ほぼ同時に交差点の対向車線で信号待ちをしていたらしい
パトカーがサイレン鳴らしたことで、ようやく
「あぁ、自分は今のバイクと事故ったのか」と把握した。

パトカーは拡声器で
「大丈夫?聞こえる?そこにいて!」
とだけ言い残して、すぐさま原付を追いかけていった。

でも混乱していた自分は呼び掛けには頷いたものの、
どうすればいいのか分からず、
そのまま財布とコロコロを現場に落としたまま、
ひしゃげた自転車を押しながら帰宅。
ひどい状態で帰ってきた自分を見た母親がビックリして
「どうしたの!?何があったの!?」と聞かれ、
すぐそこの交差点で事故ったと告げたら、
自分の応急処置を祖母と一緒にしてから、
家を飛び出して現場に向かっていった。

見た目こそひどかったものの、
幸い怪我は大したことはなく、
汚れを拭って全身を洗われて
(個人的にはこれが一番辛かった)、
消毒薬を塗って絆創膏だらけになった程度で済んだ。

自宅で20分くらい呑気にテレビを見ていたら、
母親が顔色変えて帰ってきて、
警察の人がお話があるから、
ママと一緒に来て、と現場の交差点へ。

当時は分かっていなかったけど、
要は現場検証が始まっていたらしく、
事故当時の様子、どちらから来て、
どこで衝撃を感じたのか、
何か見たこととか覚えていることは無いか?
など色々聞かれた。

バイクの人がノーヘルだったこと、
髪を金髪に染めていたこと、
虎?か何かの模様のジャンパーを着ていたことなど、
我ながらあの一瞬でよく見ていたなと思ったけど、
それらを話した。
まぁ話すまでもなくパトカーに乗っていた警官が
既に知っていたんだけれど。

他にも偶然幼馴染みのお母さんが
交差点の反対側に居合わせていたらしく、
話を聞かれていた。
そのお母さんからは
「飛ばされた後に起き上がって帰ろうとした自分を見て、
止めようと大声で呼んだけど、
全く聞こえていない様子だったが、
赤信号の道を渡るに渡れず、
そのまま警察が戻ってくるまで現場で待機していた」
というような話を聞きました。

その後、全部で2回ぐらいだったと思うけど、
警察署に呼ばれて親同伴で行って、
担当の刑事?(私服だった)から
また同じようなことを何度も聞かれた後、
事故届を人身にするか物損にするか等、
当時の自分の理解の範疇を超えた会話を
両親と警察官がしていました。

書いているうちに長文になってしまい
エラーで怒られたので続きます。


994: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)05:36:40 ID:zAz
993続き

スレタイの衝撃的だったことが起きたのはこの時でした。
(といっても、お恥ずかしながら
それを自覚したのは成人後になった後なのですが)

父は当然人身扱いでと告げていたらしいのですが、
その警官から「もう一度お話聞かせて」と
自分だけ別室に連れていかれ、
二人きりの状態で今度は違うことを聞かれました。

全てではありませんが、覚えている限り、
『お怪我の具合はどう?まだ痛い?』
「ううん、大丈夫」
『何かオートバイの人に壊された物とかある?』
「自転車が曲がっちゃった」
『そっかー、自転車壊れちゃったかー』
こんな感じの会話をした後、
また両親の待つロビーに警官と戻り、
今になれば分かるのですが、警官の方が
「本人が怪我は問題ないと言っている、
これでは人身にはできない」
「相手は暴走族、
損害分を取り戻せればそれでいいのではないか?」
というように、頑なに物損処理に拘っていたそう。

(警官の言い分は自分には理解できておらず、
後に父から聞いた伝聞です)

父の職業は、詳細は省きますが
直接警察官との遣り取りもある
司法関係業務の公務員で、
地元警察署の措置に納得がいかなかったらしく、
県警経由で相談もしたそうなのですが、
上からの指導で再聴取になっても相変わらず
「本人が大丈夫だと言っている」
の一点張りで警察が譲らず、
私の負担も考えて結局こちらがおれる形に。

当時父親が「あれはひどい」
と何度も言っていたのが印象的でした。
(意味は分かっていなかったけど)

その事故当時の記憶は
かなり長いこと忘れていたんだけど、
高校生の頃、地元警察署がやらかした不手際を、
マスコミはじめ日本中から
文字通りフルボッコにされる事件が発生した時に
一気に思いだし、
不手際の内容を考えると不謹慎ではあるのですが、
叩かれている警察を
「いい気味だ」なんて思ったりしていました。

それからまたしばらく経って、成人してからなのですが、
街中を走るバイクや、髪を染めている人、
爆音あげてる暴走族まがいの連中、
そしてなにより警察官がやけに恐ろしくなってしまい、
30過ぎた今でもやや緩和されてきたとはいえ、
まだその感情が残ってしまっています。

(相手が明らかに無害と解るケースでも、恐怖心を感じます)

今はその警察署も建て替わってキレイになり、
抵抗心も和らぎましたが、
その前は免許の更新すら恐くて
わざわざ遠くの免許センターまで行っていました。

事故以降は免許くらいでしか
警察と関係のある機会も無いですが、
現在の警察は何かと理由をつけて
書類を減らすようなことはしていないことを
祈るばかりです。

ちなみに、事故の原付はパトカーを振り切って逃走。
犯人は公訴時効まで検挙されず仕舞いです。
ナンバー外しもしていたので、
現在のパトカーのような
ドラレコも装備されていなかった時代には
無理だったのでしょう。おそらく。


995: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)06:43:12 ID:aPc
>>994
大変だったね…
大怪我しなくてよかった。
警察との遣り取りに慣れているであろうお父さんですら
折れてしまうなんて(あなたの負担を思っての事とは言え)、
警察はよっぽどひどい対応だったんだろうなあ。

しかもパトカーが現場に居合わせたのに逃げられるとか…
読んでて腹がたったよ。

996: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)08:02:20 ID:Bhm
それってPTSDの一種なんじゃ、、、
直後にテレビを見ていられたのも、
時を経てから思い出したのも、
幼いながらに防衛反応で記憶を封印して、
精神的に成長したからまた出てきたように見える
自分はただの素人だから憶測だけどね

とにかく命に化関わるような事態にならなくて良かった

次のおはなしは↓(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
社長『前科持ちの人を雇って、社会復帰を支援しよう』俺「いいですね」社員一同「社会のゴミと働くのは嫌だ!」俺「!?」→結果…

同僚夫婦を家に泊めた→手紙『もう二度と呼ぶな』私「年賀状でも漁って住所調べたのかな…」→数か月後、同僚が他界し…

俺『部屋の掃除しろよ』嫁「うるせー!出てけ!」俺(こりゃアカン…コンビニ行こ…)嫁『ガチャ』→大変なことに…

女『車の免許持ってないの?じゃあ付き合えない』俺「は?」女『ドライブデートするのが夢なの』俺「自分で運転すれば?」→結果…

90坪の実家を相続。ご近所『日照権があるから2階建てに建て替えちゃダメですよ』私「は?」すげー面倒臭そうな奥さんが先手を打って来て…

結婚式に招待した友人『3万払って食あたりになったわ!』私「式場に苦情出すか…」他の客「…」私「あれ?」→吐いたのは私と友人だけで…

手紙『一目惚れです。あなたの住所を特定しました』私「怖い!引越そう」→男「なぜ最近食堂に来ないの?」私「は?」→結果…

中学の同窓会で、当時のDQNが90年代の服装で来た。DQN『仕事以外はいつもこんな服装だよ』俺「お、おう…」→驚愕の展開に…

旦那(親の介護したくねえ…ネカフェで時間潰そw)嫁「リコン!」旦那『いいけど慰謝料払えよ!』→結果…

レジ店員『ピッ』私「それバラ売りですよ」店員『あ、すみません』友人「余計な事を言うな!高くついただろ!」→結果…

ソシャゲ開発会社俺『こんな仕事は無意味だ!人の役に立つ仕事をしよう!』→資格を取った結果…

私『頭痛いな…』彼氏「この前出たネズミが病気を持ってきたんだ!病院行こう!」私『違うと思う…』→結果…

関西俺『お前何がいい?』関東男「君はナチュラルに人を見下すんだな!」関西男「君って言うな!」二人称がよくわからないんだが…

靴屋の店員に一目惚れし、半年で8~9足購入。店員『買わなくていいんで、たまに来て下さい』私(通うのやめよ…)→結果…

娘『父さんの収入を超えた!』→旦那「娘をクビにしろ!あいつはコミュ障でダメな奴なんだ!」会社「」→結果…

飲み会で。女『子供連れて来ました~』俺「帰れ。ここ居酒屋だから。タバコスパー」すると女は…

バイト女が研修3日目にバックレ。会社『警告文書を送ろう』女「返信なし」会社『退職扱いだな』→求人をしたらなんと…

後輩『インフルで休みます。診断書はムリです。金もったいないんで』俺「は?病院は?なぜインフルだってわかったの?」→結果…

会社のポストに手紙『今度入社した男は犯罪者です』社長「怪文書が来た。何か事情があるの?」新人「ポロポロ」壮絶な過去を告白し…

深夜0時。『ドーンバキバキ!』私「倉庫が火事だ!」近所の男「工場が爆発したら大惨事だ!行ってくる!あとは頼んだ!」私「え!」→結果…

事故の相手『賠償金は払えない。お前の不注意だ』俺「裁判して給料差押えます」相手『え!』→慌てて連絡を取ってきた相手は…

部長『おい!仕事中にコンビニ行ったのか?』俺「行きました…」部長『クレームが入ったぞ』俺「!?」驚愕の事実が…

年収1000万のママ友『給食費未納は罰則ないし公開もされないわよ~』私「でも督促されるでしょ?」すると…

職場で貰ったバレンタインチョコを、駅のゴミ箱に捨てた→同僚『腹下さなかった?』俺(捨てて良かった…)→翌年、まさかの…

綺麗な顔した軽度知的障害の彼に一目ボレ。私『付き合って』彼「いいよ」私『結婚しようね』→ある日突然、行方不明になり…

うちの空き地に、見知らぬ車が。俺『廃車が捨てられてました。廃棄お願いします』業者「はい」→恐ろしいことに…

俺『男いるだろ?スマホ見せろ』嫁「ダメ!ガッシャーン」俺『あ!証拠隠滅したな!』→嫁のカバンを漁ってたら…

放置してたSNSアカウントで。同級生男『旦那と別れて俺と付き合ってよ』私「!?」旦那「君は悪くないけど…ごめん」→リコンになった結果…

自営業友人『5日以内に150万必要なの。貸して欲しい』独身女「いいよ」私「貧乏だから無理」→信じられない電話が…

同窓会に、美少女だった同級生が来た。男達『劣化したなーw酷いなーw』女達「いい加減にしなよ」劣化話が盛り上がった結果…

父が他界。友人『この家、空家になっちゃうね~住んであげる』私「は?ダメ」→友人父「本当にありがとう」私「?」とんでもない事に…

1001 : 事故を起こした原付が、パトカーを振り切り逃走。警察『人身じゃなくていいよね?』父「納得いかない!」→県警経由で相談に行ったら…の名無しさん : 2019年02月10日00:05