引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その11】

925: 名無しさん@おーぷん 2015/07/08(水)11:48:45 ID:Ovl
火事になって3回修羅場が訪れた。

当時住んでいた家は、
祖父が昭和30年代に建てた土壁造りの家屋。
(諸事情により、私の部屋だけ木造)
そこの2階に各自の寝室があり、
出火場所は玄関を入ってすぐ右手にあった仏間。
その真上が兄の寝室、奥が父の寝室、
左手奥が私の寝室、母は1階奥の居間で眠ってた。

我が家には階段が2箇所あり、私の部屋と兄の部屋から
それぞれ降りられるようになっていた。

朝目が覚めると部屋中煙だらけ。
我が家はよく換気扇を回してなかったり、
回してても換気口が開いてなかったりして
魚の煙が家中に充満することがあったから、
その日も兄が魚でも焼いてるのだろうと思った。

文句を言うため、階段のドアを開けると
いつにも増して煙が凄い。
台所にいるだろう兄に向かって文句を叫ぶも返答なし。
というか自分の声が明らかに籠っていたから、
聞こえてないんだろうなって思った。

仕方がないから父の部屋を通り、
窓を開けながら兄の部屋側の階段で降りようと
部屋の中を移動してたら
「火事だー!!!」
と男の人が周囲に知らせることが聞こえた。

「あー近隣で火災が起きてその煙が入ってきてるのか」
と他人事に思いながら壁に手をついたら熱い。
違和感を覚えながら父の部屋へ繋がるドアを開けたら、
益々煙が酷くなり
煙の先にぼんやりとオレンジ色の光が見えて
我が家が燃えてることに気付いた。

慌ててドアを閉めて階段のドアを再び開けると、
白い煙の中に黄色い煙が混ざって昇ってきてた。
階段のドアも閉めて窓を開けてみたけど、
外から黄土色の煙が入ってきたから窓も閉め、
状況を妄想した。

「我が家が火事で、焼け残ってるのは私の部屋だけ。
間もなくこの部屋も燃える」
もうしんだって思った。

携帯で助けを呼ぼうにも、
コンセントに携帯を繋いでるから感電する
とバカな思い込みをしていて、
携帯に触ることも出来ずw
「どうか一酸化炭素中毒でしにたい!」
と思った時が1回目の修羅場だった。

しぬ覚悟が出来たら案外落ち着けて、
よくよく考えてみたら
「仏間方面が出火元で、
もしかして左奥の部屋は無事なんじゃね?」
と思い、思い切って窓を開けて瓦の上に出てみた。

最初こそ濃い黄土色の煙に巻かれたけど、
2~3歩歩いたら煙の濃度が薄くなり
「お嬢ちゃんが出てきた!
こっちこっち!危ないから動かないでー!!!」
と駐車場を挟んだ向かいの方が大絶叫してくれて、
色々あって屋根から降ろしてもらった。

消防と警察から何度も何度も事情聴取されたのが
2回目の修羅場。
(完全に被害者扱いだったから、
おじさん達みんな優しかったのが救い)

その後、兄と私は近隣にある親戚の家に暫く預けられた。
そこへ保険屋さんが事情聴取しに来たんだけど、
起きたことを正直に話しただけなのに伯母から
「よく話せたねー!偉いねー!」
と小さな子供を褒める時みたいに大袈裟に褒められた。
当時、兄20歳私18歳だったのに。

「保険金目当てで放火したんじゃね?」
と思ったのが3回目の修羅場だった。


926: 名無しさん@おーぷん 2015/07/08(水)12:34:48 ID:848
>>925
何が原因だったのか書いてくれなきゃイヤン

929: 925 2015/07/08(水)14:32:12 ID:Ovl
>>926
不審火だよ。
火災の7割だか8割だかが不審火(原因不明)って
消防の人が言ってたらしい。(母親談)

次のおはなしは↓(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
会社『入社1年間は、20時間の残業代込みの給料ね』中途入社男「話が違う!」会社『金金うるさい!』→リクルーターに話を聞いたらなんと…

同僚『使ってないテレビあげるよ。大小どっちがいい?』私「大きい方」→同僚『いつ持ってくる?』私「いつでもいいよ」→1ヵ月後…

マンション住人『松葉杖の音がうるさい!使うな!』俺「すみません…でも出勤と帰宅の時だけなので…」住人『警察呼ぶぞ!』→さらに…

ケンカ中の嫁の枕元に、ドンキで買った造花を置いた→俺『なんか臭いぞ!』嫁「浴槽に散らばした」俺『陰険な事すんな!』怒鳴ったら…

嫁『あんたの母親って精神障害?』俺「バカにするな!」嫁『』→俺「嫁が睡眠薬を飲んで大変なことに…」嫁の両親を呼んだら…

節約の為、浴槽で食器洗いをした。彼氏『何してんの…?』私「え?これで年に2000円の節約だよ!」彼氏『…』→結果…

総合職男『ボーナス査定がおかしい!弁護士連れてきたぞ!』会社「転勤は拒否するし、労組に相談してばかりだし…」弁護士「えっ」→結果…

私『お金なくて携帯止まった…』彼氏「お金送るよ」私『それは…』彼氏「いずれ共有財産になるんだし」私『そう…』→3か月後…

叔父『会社を継ぐ気はない?』私「私には無理だよ」旦那「そうだな~ところで会社の年商は?」私『※円』→結果…

友人『30過ぎて実家住まいは恥ずかしいぞ』35歳独身俺「実家から通勤できるし、家に10万入れてるんだが?」すると・・・

俺『はいお祝い』友人「デパートで同じの見たよ。リーズナブルだからシリーズ揃えた」俺『値段の話はやめろ!』周囲「内祝返せよ!」すると・・・

旦那のカバンから、隠し携帯の着信音が。父『同じ職場の既婚女と付き合ってるぞ』私「!?」父『あとは任せろ』→結果・・・

他界しようと雑木林に行ったら、先客がいた。警察『身分証見せろ』俺「持ってません」警察『あれ?この放置された車は?』→結果・・・

イジメ加害者親『何でもします!許して!』私「ゴミを処分して」加害者「ギロッ!」私「あなたの子供は反省してないみたいですよ」→結果・・・

結婚の挨拶で。男の親『息子の本当の趣味知ってる?』女「映画鑑賞ですよね?」兄「もうコレクションはしないから…」→結婚した結果・・・

店員『おい万引き!事務所に来い!』俺「え?俺が何を盗んだと?」店員『防犯カメラを…あれ?もう一度鞄見せろ!』俺「嫌です」→警察を呼んだら・・・

同級生『お前の妹、有名女子校通ってんの?すげえ!』兄「電話で話させてやるよ」柄本明似私「白沢ゆりえ…です…」→可愛い妹を演じた結果…

私『頭痛いから学校休む~(嘘)』母「しぬほど頭が痛いそうです」医者「レントゲン撮りましょう…えっ!」→目が覚めたら・・・

義妹旦那『トラック運転手ってw底辺職w』一同「シーン」義妹旦那『あれ?』私「私の父がトラック運転手なんだけど」→結果…

上司『腕時計買ったんだ』俺「それ壊れやすいですよ」上司『お前それ感じ悪いぞ!』俺「は?」悲惨な人生になったんだが・・・

俺を事故に遭わせた加害者と母親が、交際してた。母『お前が急に飛び出したのよね?』俺「えっ」→信じられない結果に・・・

結婚式場で。男『灰皿用意しろ!』スタッフ俺「喫煙所へどうぞ…」男『客の命令が聞けねえのか!タバコスパー!』→警察沙汰に・・・

嫁が、毎晩1時間ポケモンして誰かと交流してる。俺『3DSは没収する!』嫁「酷い!」→黙って売却したら…

兄『漫画は編集者が描いてんだぞ』出版業私「ないないw」兄『お前みたいな精神異常者は要らん!』私「わかった」→家が潰れ・・・

インフルにかかって1週間後、旦那からリコン届を叩きつけられた。旦那『金払うからさっさと別れてくれ!』私「!?」→とんでもない事実が・・・

親戚『ブーツがない!』私「あ、長靴と間違えて履いちゃったw」親戚『7万の新品なのに!』旦那「買取ります…」私「は?」→結果…

旦那『美容院は無駄!化粧品はちふれを使え!』私「贅沢はしてないけど…?」旦那『俺をバカにしてるな!リコンするか!?』その言葉を待っていた私は…

母の遺言『1億円の預金は長男に』跡取り俺「少なすぎる!会社や土地もあるだろ!」姉「裁判してもいいよ」→とんでもない事実が…

私『この会社、給料破格ですね』転職エージェント「ブラックリストに入ってますよ」私『でも魅力的だ…』→入社したら…

子供2人連れてコンビニ行ったら、店員「子供が商品を盗った」私「え?どっちの子が?」店員「分からない」

1001 : 朝、目覚めると部屋に煙が充満。外『火事だー!』私「近所の火災の煙か…ん?壁が熱いぞ…」→父の部屋へ繋がるドアを開けたら・・・の名無しさん : 2019年04月10日11:45